シロアリ駆除をする人
驚異的な蜂
農薬

毎年夏から秋にかけて、スズメ蜂が非常に活発になる時期です。そもそもスズメ蜂は腹部に強烈な毒針を持ち、人間への攻撃性も非常に高いです。このことから、日本では年間10人から20人程度の方が亡くなっています。

Read more

危険な虫
大きな家

普段の生活する中で、蜂に出会うことがあります。出会った時や、その様子を言い表す時は「虫が飛んでいる」というよりも「蜂が飛んでいる」と表現することがほとんどです。これは、蜂は存在が危険である、という認識が強いことからくると考えられます。

Read more

アライグマの被害

丸太

短時間で対応してくれるので、すぐに被害を抑えられます。アシナガバチ駆除を相談しよう。追加料金もナシなので安心です。

アライグマによって困る被害

日本では、近年、アライグマによる家屋への侵入被害が相次いでいます。そもそもアライグマは、ペットとして飼われているくらいに可愛らしい生き物です。しかし、野生化したアライグマは非常に凶暴で、被害は深刻なものになっています。いろいろとアライグマによる被害はありますが、中でも特に騒音が問題になっています。アライグマは夜行性なので、屋根裏を深夜に活発に動きまわる性質があります。そのため、家屋に住んでいる住民は睡眠不足に悩まされます。また、天井裏で排泄された糞尿も問題になっています。糞尿は悪臭の原因になりますし、糞尿が原因でダニも発生してしまいます。その他にも、アライグマは農作物への被害も報告されています。ですから、早期に駆除を行う必要があります。

駆除のための効果的な方法とは

アライグマ駆除は、基本的に素人が行えるものではありません。なので、専門の業者に任せる必要があります。業者の駆除方法の基本は、天井裏から追い出してから侵入口を封鎖する方法です。具体的に方法を説明すると、まずアライグマが住み着いている場所に燻煙剤で煙を蔓延させます。燻製剤以外にも、爆竹などで大きな爆破音で驚かして追い出すこともあります。きちんとアライグマを追い出したら、次に新たに入ってこないように侵入口の遮断をします。そもそもアライグマは、およそ拳1個分の隙間があれば簡単に侵入することができます。なので、専門のスタッフが家屋の屋根上から床下までの穴をすべてチェックします。それで、金網、プラスチック板などで徹底的に封鎖していきます。なので、効率よく駆除が行えます。